鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 地域就業論 講義録⑨(美保テクノス株式会社)

講義科目

講義概要

鳥取大学では県内産業界への理解促進と職業観・就業意識の醸成を狙いとして「地域就業論」を開講しています。
本講座では地元産業界からリレー形式で講師を招き、各業界の現状やこれからの方向性(ビジョン)のほか、その業界で
働くためにはどのような能力や姿勢が必要か等についてお話いただきます。

11/24(木)は美保テクノス株式会社  業務部統括部長 坂本 浩幸氏にお越しいただきました。

同社は土木工事をはじめ、一般施設の建築工事や個人住宅の新築・リフォーム工事、そして太陽光発電装置の設置など様々な事業を実施しており、それらは私たちの生活を広く支えています。建設業をサービス産業と位置づける同社は、総合建設業としての多様なサービスを通じて地域の「夢・まち・人づくり」に貢献されています。

会社名

美保テクノス株式会社

学生へのメッセージ

美保テクノス株式会社  業務部統括部長 坂本 浩幸氏

◎建設業の仕事と役割~ものづくりと、社会・暮らしの維持~

「有名な建物を作れば、それが地図に残るなど、建設業の仕事は歴史に繋がっていく。また、ものを作るだけではなく、東日本大震災の際に自衛隊が活躍する裏側では、建設業者が瓦礫を撤去して道路を作るなど災害支援・復旧に繋がる仕事をしていた。災害など何か起こった時、真っ先に現場に駆けつけて作業にあたる建設業者は社会になくてはならない大切な存在である。特に地方においてはその存在がより大きくなる。

 

日本の国土は大半が山で、雨や地震が多いなど大変な環境にあるが、人々が安心して暮らしていくために建設業は3つの役割を担っている。『社会資本の整備』として安心できる豊かな生活に必要な構造物・施設を維持すること、防災対策や災害復旧活動を通じて災害に耐えられるまちづくりを行う、『安全で安心な暮らし』の提供、そして『環境の保全と創造』として地球温暖化対策や自然エネルギーの活用に従事することである。」

 

◎会社の特徴~お客様に納得してもらえる設計~

「弊社は再来年で60周年を迎える企業であり、従業員の平均年齢は42歳と建設業界では低い水準にある。総合建設業として、土木(山陰道・トンネル・下水等の施工)や建築(介護施設・温泉・スーパー等の施工)をはじめ、住宅(新築・リフォーム)、電気(メガソーラーの企画施工・信号機取り替え等)など幅広い事業を行っている。弊社の特徴は、地方では少ない設計部門を持っている会社であること。設計段階から三次元の建築モデルを使用、CGやアニメーションで建物の完成イメージを立体的に伝え、並行して見積もりを進めていくことでデザイン面・コスト面でお客様にしっかりと納得していただくようにしている。お客様と長く付き合い、信頼関係を厚くしていくことを目指している。」

 

 

◎求める人財とその育成~夢・まち・人づくり~

「弊社は『夢・まち・人づくり』をスローガンに掲げている。お客様の目的は家を建てることではなく生活することであり、私たちは夢づくりのお手伝いをしている。そして建てた家が町に繋がっていく(まちづくり)。物事はスムーズにいくものではなくトラブルがつきものだが、それを超えていくことで人財が育つ(人づくり)。

弊社が求める人財としては、『凡時徹底』当たり前のことがきちんとできる人(身近な人への感謝を言葉にする・否定言葉を使わない・規則正しい生活など)、自ら考え、行動できる人(人は考えないと成長しない、まずは行動を起こすこと、失敗の数だけ成長する)、人間力を持った人(感じる力・気づく力・考える力・コミュニケーションする力)である。

 

人財育成の面では、若手含め全社員集めたグループワークでディスカッションをしたり(考える場の提供)、プロジェクト活動を通じて若手とベテランとの対話を重ねて発展を促している。例えば、事務職でものづくりを体験する機会がない女性社員を選抜して、ラジオCMを企画・制作してもらったり、モデルハウスプロジェクトの企画案でときめきの家というコンセプトを生み出してもらった。こうした成果が出るプロジェクトを経験することで、仕事のやりがいを感じてもらうのが目的である。

目標管理制度ではプロセスを重要視した評価として、上司・部下が話し合いながら会社と自分の成長のために積極的に活用できる評価制度を目指している。そのほか、互いを尊重し良い聞き手であると同時に適切に自己主張できるスキル『アサーションスキル』の習得を図る研修や、新入社員に方針発表会の司会などを行ってもらうこと、会社での読書会も1つの教育であると考えている。

 

弊社は学ぶこと、徹底的に考えることを重要視しており、最近は対話に力を入れて人財育成を行なっている。」

 

写真左より、株式会社ササヤマ 徳山部長、美保テクノス株式会社 坂本部長

 

 

■美保テクノス株式会社

住所      〒683-0037 鳥取県米子市昭和町25

代表者   代表取締役社長 野津 一成

従業員数 149名(うち本学卒業生1名)

業種    総合建設業(土木工事、一般建築工事、個人住宅・リフォーム工事、太陽光発電装置の販売・設置など)

会社HP  http://www.miho.co.jp/index.php


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集