鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 地域就業論 講義録⑩(株式会社ササヤマ)

講義科目

講義概要

鳥取大学では県内産業界への理解促進と職業観・就業意識の醸成を狙いとして「地域就業論」を開講しています。
本講座では地元産業界からリレー形式で講師を招き、各業界の現状やこれからの方向性(ビジョン)のほか、その業界で
働くためにはどのような能力や姿勢が必要か等についてお話いただきます。

11/24(木)は株式会社ササヤマ 総務部長 徳山 隆則氏にお越しいただきました。

同社は自動車部品を中心に、家電や事務機器・厨房機器など、日常生活に欠かせない工業製品のプレス金型を設計・製作しています。高品質・高付加価値の製品を常に供給し、「ものづくりソリューションプロバイダ」という企業ビジョンのもと、顧客のものづくりに関わる問題解決に貢献するため、オンリーワンの技術を追求されています。

会社名

株式会社ササヤマ

学生へのメッセージ

株式会社ササヤマ 総務部長 徳山 隆則氏

◎発展に向けた会社の動き~人材の確保・教育と本社工場の新築~

「弊社は業容拡大に努めているところであるが、それにあたってお伝えしたいのが“人材を広く求めている”ことと、“社員教育に力を入れている(時間とお金)”ということ。現在の従業員数は70名で、平均年齢は35歳と若く、鳥取大学卒業生も14名いる。3年後には従業員数100名超を目指している。

 

事業は海外取引が8割でアメリカにも工場を展開している。平成28年9月に新本社工場(鳥取市河原町)が竣工したが、その際に会社のロゴも一新、ローマ字とすることでよりグローバルに対応していくことを考えている。」

 

 

 

◎金型の設計・製作~会社の持つ3つの強み~

「弊社は精密プレス金型の設計・製作を行っている。金型とは、工業製品の部品を製造するための型のことで、これを使って同じ形状を他のものに転写することで製品を大量に作ることができる。色々な種類(プレス、樹脂、ガラス、ゴム、ダイキャスト等)があるが、その中でもプレス金型はプレス機械を使って、金属を切る・曲げる・絞るという作用によって製品を作る。弊社の場合は取り扱っている金型の90%が自動車関係のものである。

 

仕事における弊社の特徴としては3つある。一つ目は充実した設備と高い技術力を生かして「圧倒的な短納期対応が可能である」こと(薄型テレビであれば他社の約8倍のスピード)、二つ目は「多様なタイプの金型を製作してきた経験に基づく技術力」で難易度の高い設計・製作に向かっていけること、そして三つ目は「豊富な人材と教育」として各部署にスペシャリストを配置して若手従業員へのスムーズな技術伝承を行っていることである。こうした取り組みが、淘汰が進んでいる製造業で生き残っていくために大切であると考えている。

 

金型の製作は、顧客からの製品図面受注から始まり、「設計」・「機械加工」・「組立仕上」の工程がある。各工程に対応する部門を設置しており、若手従業員はその中で年数に応じてスキル・知識を学んでいく。日本だけでなく海外への輸出もあり、相手先によって毎回特別なものを作るため、「繰り返し」が基本的にない環境となっている。

薄型テレビ関連ではパナソニックやソニー、そして自動車関連ではトヨタやスズキなど大手との取引もあり、高度な品質を求められるとともに、出荷後は不良製品のリスクを抱えることになる。また、繰り返しがないという点で生産管理が難しい部分もあるが、非常にやりがいのある仕事だと感じている。」

 

写真左から「プレス金型(自動車ブラケット用順送金型)」、「自動車部品」、「液晶テレビ用部品」

 

◎今後の展望~企業と従業員の成長を目指して~

「今後の目標としては、高付加価値金型製造への挑戦をはじめ、さらなる海外展開(グローバル営業とサービス対応)と従来の生産技術への情報技術(IT)の適用、そして短納期・低コスト対応による顧客満足度の向上に努めていきたい。

仕事というのは毎日が問題解決である。1つの部署だけで解決はできないため、積極的なコミュニケーションを通じて良い人間関係を築き、お互いに助け合っていかなければならない。また、仕事だけではなく、社員旅行や取引先の見学など、“楽しいこと”も時には必要であると考えている。」

 

写真左より、株式会社ササヤマ 徳山部長、美保テクノス株式会社 坂本部長

 

 

 

■株式会社ササヤマ 

住所      〒680-1202 鳥取市河原町布袋530-1(本社)

代表者   代表取締役 笹山 勝

従業員数 70名(うち本学卒業生14名)

業種   精密プレス金型設計・製作など

会社HP http://www.sasayama-company.co.jp/


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集