鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 地域就業論 講義録⑪(ファイナンシャルプランナー)

講義科目

講義概要

鳥取大学では県内産業界への理解促進と職業観・就業意識の醸成を狙いとして「地域就業論」を開講しています。
本講座では地元産業界からリレー形式で講師を招き、各業界の現状やこれからの方向性(ビジョン)のほか、その業界で
働くためにはどのような能力や姿勢が必要か等についてお話いただきます。

12/1(木)は株式会社FPブレーン 代表取締役 伊木 恭憲氏にお越しいただきました。

今回は、鳥取県が実施している「とっとり子育て魅力発信事業」の一環として、資金面での将来設計が可能なファイナンシャルプランナー(伊木氏)が本学学生を対象に、鳥取県で暮らした場合と大都市で暮らした場合の子育て環境や将来にわたる収支状況の比較を通じて、具体的なライフプランを解説する出前講座を実施しました。本取組は鳥取県での暮らしやすさ・その魅力を、これから進学・就職活動を行う若者に伝えることを目的としています。

会社名

ファイナンシャルプランナー

学生へのメッセージ

株式会社FPブレーン 代表取締役 伊木 恭憲氏

鳥取県で暮らした場合と大都市で暮らした場合の比較として、生涯収入や生活費(食費・住居費など)といったお金の面だけでなく、産婦人科数や保育所数、通勤時間など生活に関わる様々なデータを用いた解説がありました。

 

またご自身の経験を踏まえて、「田舎で暮らすということは不便な面もあるものの、周りにライバルが少ないことから起業し易い(トップを目指し易い)、補助金などのサポートが得られ易いといったメリットもある。また、自身の仕事上、経営者の方と接する機会もあるが、『転職が多い人』や『言い訳をする人』、『プライドが高い人』は採用において敬遠される傾向にある。『秀才より努力家、天才より応用力』を求められることが多いので、そうしたことを意識しながら社会で活躍してほしい」とのメッセージがありました。

 

 

 

「とっとり子育て魅力発信事業」(鳥取と東京との生涯のお金の収支比較等のデータが掲載されています)

http://www.pref.tottori.lg.jp/241809.htm


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集