鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 地域就業論 講義録⑬(株式会社鳥取銀行)

講義科目

講義概要

鳥取大学では県内産業界への理解促進と職業観・就業意識の醸成を狙いとして「地域就業論」を開講しています。
本講座では地元産業界からリレー形式で講師を招き、各業界の現状やこれからの方向性(ビジョン)のほか、その業界で
働くためにはどのような能力や姿勢が必要か等についてお話いただきます。

12/8(木)は株式会社鳥取銀行 人事部 副調査役 小谷 剛司氏、黒田 和也氏にお越しいただきました。

同行は鳥取県内に本店を置く唯一の地方銀行として、「信頼と笑顔」・「地域に感謝」・「MOVE YOUR HEART」という3つのスローガンを掲げ、預金・融資のみならず、資産運用や経営アドバイスなど、多様なサービスをもって地域経済の発展に寄与されています。

会社名

株式会社鳥取銀行

学生へのメッセージ

株式会社鳥取銀行 人事部 副調査役 小谷 剛司氏

◎信頼で成り立つ銀行~フェイス・トゥ・フェイスによる顧客との付き合い~

「弊行は山陰エリアを基盤としていて、店舗の8割が県内にあるが、そのほか、東京や大阪、広島、岡山、島根にも配置している。銀行の仕事については最近ドラマで取り上げられることもあったが、なかなかイメージが湧きにくい部分もあると思う。

 

業務は大きく“支店業務”と“本部業務”の2つに分けられ、支店では預金・融資・渉外業務を行う。銀行員はお金のプロという印象があるかもしれないが、『人と接すること(人対人)』を大切にする仕事である。このことから、銀行に来てもらいたい人としては、『コミュニケーション能力』をはじめ、『信用・信頼』、『誠実であること』を重要視している。お金を扱う仕事は間違いが許されず、銀行の信頼で成り立っていると言える。銀行員はそうした大変な面もあるが、優秀な経営者の方とお会いし刺激を受け成長するチャンスの多い職業であるし、何より人に感謝される仕事である。」

 

 

 

◎会社、社長との出会いを通じて~人生における成長~

「私自身は、入行3年目で法人営業として大きな会社の担当を任された。失敗できないという思いで、入念に準備して同社社長との面談に臨んだが、予想していなかった質問があり、営業の洗礼を浴びることとなった。会社側からすれば、新入行員や支店長の区分に関係なく、『銀行員』として接している。当時は法人融資に関する知識も不足していたので、従業員の方への個人営業に方向性を切り替えた。食堂で一人一人に声掛けして、社長の協力もあり、多くの申込に繋がった。その取り組みが成功事例として銀行の社内報で紹介されたことで、努力を認めてもらえたという喜びを感じるとともに、「今できることは何か?」を考え行動することの重要さを学んだ。そしてそれ以降、社長とは友好的な関係を築くことができた。

 

徐々に知識を身に付けて社長と話ができるようになると、銀行の仕事も楽しくなってくる。経営者の方々は様々な修羅場を潜り抜けた経験があり、そういう話を聞くだけでも面白く、勉強になる。経営者の方々をはじめ、人生の先輩となる色々な人と出会い、自身の成長に繋がる経験を得られたことが銀行員になって一番よかったことだと感じる。

 

今回話した内容以外にも銀行ではビジネスマッチングをはじめ、様々な取り組みを行っている。金融業界の仕組みや地域における銀行の仕事などなかなかわかりづらい部分もあるが、出身学部に関係なく、インターンシップ等を通じてみなさんに広く知ってもらいたい。」

 

鳥取銀行 人事部 黒田 和也氏

学生に向けたメッセージ

「取引先との約束など重要なことを忘れないように、翌日の仕事をする前に、今日の仕事を振り返り、事前準備をしっかりすることが大切。皆さんの今後の学生生活や就職活動の際に少し意識してほしい。民間企業なので目標もあり、資格試験の取得など大変な部分もあるが、『人の役に立ち、人に感謝される、やりがいのある仕事』だと感じている。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真左より、株式会社鳥取銀行 黒田氏、小谷副調査役、鳥取市役所 宮本係長

 

 

 

株式会社鳥取銀行

住所       〒680-8686 鳥取県鳥取市永楽温泉町171番地

代表者   代表取締役頭取 平井 耕司

従業員数 1,015名(うち本学卒業生58名)

業種    銀行業務(預金、融資、為替、証券、国際業務など)

HP     http://www.tottoribank.co.jp/index.html


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集