鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 COC+セミナー:「第2回鳥取未来トーク」を開催しました

終了しました

 平成29年3月14日、学生の就職意識の醸成と、キャリア形成等を目的としたCOC+セミナー「第2回鳥取未来トーク~学生と経営者が語る地元企業の魅力発信~」を開催しました。
本セミナーは昨年10月26日に第1回目となる「若手経営者による鳥取未来トーク」を開催した際、学生側から直接地元経営者の方々に「鳥取の未来について語りかけたい」また、地元経営者の方々からは、「今の学生の考え方」を知りたいとの要望により開催したものです。
鳥取大学8名と公立鳥取環境大学3名の計11名の学生が参加し、地元企業(30社)の経営者の方々と普段感じている実社会の疑問等について対談形式で意見交換を行いました。参加した学生からは「今回、経営者の方々から頂いた様々な意見は、今後の人生の中で必ず活きてくるだろう」、「大学の講義以外で、この様な機会をまた作って欲しい」などの意見が挙げられました。セミナーに続く懇親会では、地元経営者の方々からセミナー以上に踏み込んだ内容の話に、熱心に耳を傾けている学生の姿が印象的でした。

参加学生からの感想

○「鳥取で企業したい」という友人の言葉に私は考えたことも無かったが、経営者の方から「鳥取は地価が安いことから初期投資が少なくて済むため比較的企業はし易い」とお聞きし、鳥取の強みだと思った。懇親会ではたくさんの企業の経営者の方々から直接、世間話から就活の話など聞くことが出来、有意義であった。 /R.M.(環境大・環境学部・女子)

 

○ほかの学生達や経営者の方々の考えを知ることが出来た良い機会だったと思います。今後、この様な活発な意見交換ができる場が増えていけば良いと思います。懇親会では経営者の方々からフレンドリーに話しかけて下さり、とても嬉しかったです。/H.N.(環境大・経営学部・女子)

 

〇学生にとって経営者の方々関われる場は少なく、とても刺激を受けたセミナーでした。特にセミナーに続く懇親会の場では、お互い緊張もほぐれ、学生に対する経営者の方々の生の声が聞くことができました。特に印象的だったのは「私はこれをすれば、次の展開がどうなるという事が分かってしまう。それ以上の展開の可能性を見出してくれる若者が欲しい」と言われたことが印象的でした。もっと多くの経営者の方々と喋りたかったです。/J.M.(環境大・経営学部 男子)

 

○自分の感じている疑問を直接経営のトップの方に質問する機会が持てたことは、今後の私の人生の中で必ず活きてくるだろうと感じました。懇親会の席では、座談会の時以上に踏み込んだ内容の話を聞くことが出来、そこでは就職活動の面接時における大事な事を聞いたり、今の自分に足りていないものは何か、気づく事も出来、いい刺激をいただきました。/N.K.(鳥大・工学部・男子)

 

○大学で学ぶだけでは、実社会との乖離があるが、経営者の方々とのやりとりの中で、そのずれを認識し、実社会を学ぶ良い機会になったと思う。大学の講義以外でも、今回の様なセミナーに参加できることは学生にとっても有用であり、今後この様な機会があれば是非参加して行きたいです。 /K.K.(鳥大・地域学部・男子)

 

○学生と経営者との間には様々な考え方の違いがあるのだなと感じました。/D.N.(鳥大・農学部・男子)

 

○座談会では経営者の方々から厳しい意見が多く感じられました。まだ社会の実態が見えていない学生との間のギャップがあると感じましたが、厳しい言葉の裏には、我々への期待があると思うので、期待に沿えるよう、大学生のうちにいろいろな事を吸収しておきたいと思います。/S.T.(鳥大・工学部・男子)

経営者からの回答アンケート  回答率:47%

1.本日のセミナーで鳥取大学を中心とするCOC+事業の活動内容について

 

□良く分かった:7%   □大体分かった:72%   □分からない:21%

 

2.本日のセミナーで印象に残ったことは何ですか。

 

・バレーボールの元全日本選手の山本氏の波乱に満ちた経歴に感動した。

・学生から倉吉への美術館移転をどうビジネスチャンスに活かすのかと投げられた質問。

・時間が不足していた。全体をグループ分けにテーマ毎に議論した方が意見が言いやすかったかも知れない。

・挫折を乗り越えた山本さんの話が面白かった。

・社会人として、進んで、止まって、考えて、進むのプロセスを経ることが大切だ。

・経営者側が少し喋り過ぎた感があった。司会も喋り過ぎ。

・学生と経営者の考えていることにギャップがあることが分かり、今後の参考にしたい。

・何故、鳥取は面白くないのか。中海、岡山、姫路、神戸方面に道路が出来れば若者が少なくなるのではないか。面白くない理由を聞きたい。

 

3.今後も様々なCOC+セミナーを開催して参ります。ご意見等ございましたら記入をお願いいたします。

 

・学生の望むテーマ毎の会議をしてはどうか。

・鳥取で活躍する良い企業のセミナーをしてはどうか。

・学生と接する機会があるセミナーをもっと作っていただきたいと思う。

 

4.今後、学生の地元定着率向上のために求められる事項があれば記入をお願いいたします。

 

・地元の大学のレベルアップ(学科の増設を含む)や、大学の数を増やすなど定着する動機を作ることではないか。

・小中学生から郷土愛を育ませ、地元への定着を図る。

・社会には多様な価値観があることを指導願います。

・学生の情報は主に、親からであり、親の関わり方を変えること。

・企業側のPRタイムもあれば良かった。

・インフラ整備を進め、都会との時間的距離の短縮を図る。

・優良企業が育ち安心して就職出来る企業が育つことが必要では。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集