鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 公民館まつりにて活動報告&ミニ健康講座を実施しました

講義科目

 医療系学生が地域に出かけ、地域の人々に接し、コミュニティの健康について考え、地域に還元することを目標としたセミナー「くろさか春夏秋冬セミナー“秋”」その②を開催しました。秋企画第2弾は、公民館まつり。10月22日の開催予定が延期となり、12月10日に実施しました。
 公民館まつりでは展示部門に出展し、1年間の活動を模造紙にまとめ、紹介しました。また、町教育委員会主催の生涯学習まちづくり大会で発表の機会をいただき、セミナー学生によるミニ健康講座&活動報告「黒坂地区で私たちに今できること~地域から学ぶ~」
 ※医療戦隊ヘルプレンジャーがやってくる!
  足腰の痛みに悩んでおられませんか? 毎日、簡単にできる体操を一緒にしましょう!
 ※私たちが1年間、見て感じた黒坂地区を紹介します
をテーマに実施しました。夏の活動より誕生した医療系学生扮する“医療戦隊ヘルプレンジャー”が黒坂地域の方とともに活動しています。今回は昨年の活動で「膝や腰が痛い、家でもできるケアを教えてほしい」との声から、学生とともに健康講座の計画を立てました。町の介護予防事業で推進している「百歳体操」の中から、家でテレビを見ながらでも取り入れやすく、歩行、立ち上がり、階段昇降に必要な筋力・柔軟性を高め、膝痛・腰痛予防になる運動を4つ紹介しました。110名の参加者と体操を行いました。
 活動報告では夏に実施した「突撃インタビューの結果報告」を中心に行いました。参加者は真剣に耳を傾けてくださっていました。
 午後からは特別に、ミニ健康チェックコーナーを企画し、血管年齢チェック、血圧測定、体操指導を行いました。約30名の方が来てくださいました。測定、結果説明をとおし、地域の方の健康観に触れました。

受入先のコメント

【日野町教育委員会よりお礼】
 くろさか春夏秋冬セミナーのみなさんに活動発表をいただき誠にありがとうございました。
 このたび、生涯学習まちづくり大会で地域づくりの大切さや地域が抱えている現状をあらためて認識することができました。私たちに何ができるのか考える機会も与えていただいたように思います。町民の皆さんに今一度考えていただくことができ、自ら考え行動することの重要性、そしてまちの進む方向性が見えてきたように思います。今後も生涯学習を旗印に地域に根ざした明るいまちづくりをめざして、一層努力して参りたいと存じます。

講義の様子

活動紹介の展示

生涯学習まちづくり大会ポスター

 

ミニ健康講座で百歳体操①

ミニ健康講座で百歳体操②

 

活動報告発表

ミニ健康チェックコーナー

 

受付ボランティア

抽選会で学生自ら率先してお手伝い

 

地域の防災紹介にてセミナーで行った取り組みを紹介している

医療戦隊ヘルプレンジャー


関連キーワードから他の記事を見つける

講義科目一覧

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集