鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 夏の集中講義「起業入門」の実施報告

講義科目

平成29年9月27~28日に集中講義形式にて授業を行いました。初日には、「起業とは」というテーマのもと、どのような起業家がいるのか、彼らはどのような哲学で行動しているのか、起業の種類としてどのようなものがあるのかを学びました。二日目には、受講者がグループに分かれ、それぞれのグループで起業プランをまとめるという課題に挑みました。その際、鳥取の地域資源を活用することを前提として、誰を顧客とするのか、何を提供するのかを明確にすることが求められました。作成したプランを皆の前で発表し、聴衆からのフィードバックを得ました。とても濃く、充実した二日間でした。

科目詳細

授業タイトル 起業入門
担当教員名 大﨑理乃
開講学年 全学年
単位数 1
開講期間・時期 前期
開講形態 夏期集中
授業の目的 自ら新しいことを始めるための知識とスキルとして、情報収集・問題解決・プレゼンテーション・コミュニケーションに関する基礎的知識とスキルを身につける。
授業の概要 本科目は、鳥取をフィールドとして問題を解決するための「あたらしいこと」の提案を通して、情報収集・問題解決・プレゼンテーション・コミュニケーションに関する基礎的知識とスキルを身につけることを目指すものである。授業では、はじめに代表的な起業の例やビジネスの例を分析することを通して、これまでの先行事例の理解を深める。その後ビジネスやスタートアップに関する基礎知識をワークを通して学習する。最終的には、それらの知識を利用して、自らスタートアップの提案を行う。
授業計画 <1日目>
9月27日(水)3・4・5・6限
第1回 起業って何?
代表的な起業の例を分析し、その起業の社会的背景と、起業によって提供された社会への貢献内容を整理して分析する
第2回 ビジネスモデルから考える世の中
代表的なビジネスの例を分析し、ビジネスモデルの考え方を使って、そのビジネスの仕組みを説明する
第3回 スタートアップに必要なこと
スタートアップに必要な観点を整理し、収集した情報をその観点から分析する
第4回 スタートアップ模擬プロジェクト1
提案を作成する

<2日目>
9月28日(木)2・3・4・5限
第5回 スタートアップ模擬プロジェクト2
提案を作成する
第6回 スタートアップ模擬プロジェクト3
提案を作成する
第7回 成果発表
提案に対するフィードバックを獲得する
第8回 まとめ
フィードバックをもとに提案を評価する

関連キーワードから他の記事を見つける

講義科目一覧

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集