鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

   「鳥取大学、鳥取短期大学、鳥取看護大学の研究パネル展」開催 (於八頭高校)

鳥取県立倉吉西高等学校にて開催した「鳥取大学研究パネル展(8/21~9/8)」が好評であった事を受け、10月4日(火)から10月12日(木)まで、鳥取県立八頭高等学校において、研究紹介パネル展を開催しました。今回は、鳥取大学乾燥地研究センター(9枚)、鳥取短期大学(5枚)、鳥取看護大学(4枚)も加わり、より充実したパネルを展示することができました(パネル総数50枚)。

  このパネル展は、鳥取大学COC+事業推進室が入学センターと連携し、大学の魅力発信の一環として、高校側の協力を得て実施している活動です。身近な県内の大学で行われている研究の一端を知ることで、高校生の県内大学への進学意欲の醸成を目的とするものですが、保護者の方々や高校の先生方にも大学での研究をとおして県内大学への理解を深めて頂くことも目的としています。
 八頭高等学校のホームページには、「勉強」の先にある「研究」とは---として、パネル展の様子が紹介されています。
「各学部の様々な研究内容がわかりやすくまとめられていて、参観した生徒たちは大いに刺激を与えられました。」とのコメントに加え、〈2年男子の声〉として、「研究とは深く掘り下げるものなんだ、という感覚が伝わってきた気がします。」との感想も紹介されています。
今後とも、県内各高校での研究パネル開催をとおして、県内高校生の地元高等教育機関への理解と進学意欲が高まればと願っています。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集