鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 「鳥取大学COC+シンポジウム」を開催します!

鳥取大学では、平成27年度に5カ年事業として、文部科学省より、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的とした「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」に採択されました。これにより、鳥取県内の5つの高等教育機関が連携し、各自治体・企業等と協働しながら、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、地域が求める人材を育成するために必要な教育カリキュラムの改革に取り組んでいます。

このたびのシンポジウムでは、昨年度実施されたCOC+中間評価でS評価を受けた岐阜大学・徳島大学から講師を招聘して先進地の取組み事例を学ぶとともに、本学をはじめとする県内各機関のこれまでの取組みを整理・共有し、今後一層本事業活動を推進していくことを目指すものです。

開催概要

【日時】平成30年8月8日(水) 13:30~17:40

【場所】鳥取大学共通教育棟 第1会議室(鳥取市湖山町南4-101)

【お問い合わせ】鳥取大学 地域価値創造研究教育機構企画管理室

           TEL:0857-31-5922 MAIL :coc-plus.office@ml.adm.tottori-u.ac.jp

【お申し込み】メールに「お名前」、「ご所属名」、「ご連絡先」をご記入の上、上記メールアドレス

         までお申し込み下さい(どなたでもご参加頂けます)。

COC+シンポジウム・・・チラシはこちらからダウンロードできます。

鳥取大学COC+事業の概要

 


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集