鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業シンポジウム」開催

2018.8.10
作成者 COC+コーディネーター 

8月8日(水)、鳥取大学COC+教育プログラム開発委員会が主催する「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業シンポジウム」が開催され、来賓ならびに本学の関係者等、約80名が参集し盛大裡に終わりました。                                        

【豐島鳥取大学長の挨拶】

 

本シンポジウムはCOC+事業のFD(Faculty Development)活動の一環として開催されたものであり、各教育機関の関係者が一堂に集まり、相互理解を進めることを目的としています。

午後1時30分より、豐島鳥取大学長の開会挨拶に始まり、基調講演として岐阜大学から益川浩一教授(地域協学センター長:演題「次世代地域リーダー育成プログラムによる地域志向人材の育成」)、徳島大学からは玉真之介教授(COC+推進監:演題「新たなインターンシップの開発を目指して~徳島大学発COC+の取組~」)の2名の教授をお招きし、講演いただきました。

その後、鳥取県内でCOC+事業を進めている5つの高等教育機関から、8名の講師により、それぞれで推進しているCOC+事業についての報告があり、午後5時30分に法橋鳥取大学理事、COC+推進室長による閉会挨拶で終了いたしました。

平成27年度からスタートした地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)も4年目に入り、他大学や、県内の各高等教育機関でのCOC+事業の進捗状況を確認する上で、大変有意義であったと思います。

【岐阜大学 益川浩一 教授】

【徳島大学 玉真之介 教授】

 

 

(鳥取大学共通教育棟3F第1会議室にて)

 


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集