鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 「高大連携」の一環として講演しました!(in鳥取県立米子高校)

 9月13日(木)、鳥取県立米子高等学校からの依頼で、同校が1年生を対象に開催する「社会人講座~産業社会と人間(7講座)」に鳥取大学のCOC+事業推進室と入学センターから講師2名が参加し、高校生へ国際社会と地方創生、大学の魅力や学び方等についてお話しました。
 鳥取大学COC+事業推進室が、県内の高等学校にCOC+事業の趣旨や同事業参加大学への理解と魅力を伝えることを目的に、2年前から実施しているもので、第3回目となる今年は、前半を、国際社会と地方創生というテーマでグローバル化する中で地方のアイデンティティを確立しようというテーマで、後半は進学時の選択方法と大学の魅力についてをテーマにお話ししました。
 参加した高校生は、1年生25名であり、70分の講義でしたが、皆真剣に聞いていました。
 今後とも、県内の高校と県内の大学との橋渡し的存在として、当COC+事業推進室が地方創生の一翼を担っていきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集