鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 【企業見学シャトル便】ゲストハウス「たみ」

訪問日 2018/10/16
訪問者 工学部(男子1名)
      地域学部(女子1名)
      農学部(女子1名)
編集者 COC+コーディネーター

「たみ」では、宿泊やカフェ利用、イベントなどを通じて、訪れる人々や、「たみ」に思いを馳せる人々が、本当に自分の必要なものを見つめ、新たな暮らしを創造する機会を提供していくことを目指している(同社HPより)。とある通り経営者である三宅氏の思いに引き付けられて人が集う場所となっている。

【ゲストハウス「たみ」】

企業情報

企業名 ゲストハウス「たみ」
企業概要 【創 業】  2012年
【従業員数】 13名
【業 種】  宿泊・飲食・イベント企画
【所 在】  鳥取県東伯郡湯梨浜町中興寺340-1
【概 要】  ゲストハウス「たみ」の運営は合同会社「うかぶLLC」の共同代表、三宅氏により2012年から開始されている。もともとアーティストである三宅氏の感性にひきつけられ、口コミで宿泊者は集い、カフェでは様々な人間模様が交流する体験型宿泊施設でもある。

学生コメント

【見学して印象に残ったこと、学んだこと】

・印象的だったことは、ゲストハウスの運営とその広報のやり方だった。写真はお断りという姿勢には驚いたが、三宅さんに会い、お客様への関わりやイベント開催の話等を聞き、また店の雰囲気からして三宅氏の独特な感性で運営されていることが分かり、就活を目前にしている私にとり、とても参考になるお話を聞けたことが良かった。

・「たみ」は写真を撮ること自体がNGで、今の時世では珍しいと感じた。しかし、話を聞いているうちに既視感をもって確かめる訳でなく、その場を思い出に残すには自分だったらどうすれば良いかを考えることで視野が広がりそうだと感じた。

・三宅さん自体アーティストであり、ものをいろいろな角度で見る目をもつ柔軟な考えを持っておられると感じた。固定観念に捕らわれない考え方が印象に残った。

 

【会社の良かった点、気になった点】

・三宅さんは地域との結びつきが深く大きく期待されている。最初は今の様に地域との関係が出来るとは思っていなかったとのことであり、ゼロから築きあげられたことにおどろきました。都会と違い、田舎だから出来ることなんだと思いました。1つの思いがIターンに繋がっていることに驚きました。

・人との繋がりを大切にしている「たみ」はこれからも地域創生のかぎになってくると思った。また、ゲストハウスは多くの方が訪れるため、いろいろな人と出会うことが刺激になり「たみ」の良いところだと感じました。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集