鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 【企業見学シャトル便(留学生版)】株式会社旺方トレーディング

訪問日2018/11/07
編集者 COC+コーディネーター

 今回は、ケニア共和国からの学生、研修生の要望を受けて、鳥取の地で全国から中古トラクターを買い集め、世界88ヶ国に輸出している旺方トレーディングを訪問した。参加学生はいづれも帰国後は農業分野で活躍する熱心な学生であり、西村室長との面談時間は1時間半に及び、中古農機具の見学時間も1時間と、計2時間半に渡る
とても有意義な企業訪問であった。

企業情報

企業名 旺方トレーディング
企業概要 設 立  2000年9月(資本金1,000万円)
従業員数  26名
業 種  農機具卸売業
所 在  【本社事業所】鳥取市河原町布袋525番地1
      【小山営業所】栃木県小山市中久喜1127-1
概 要  農業機械の買取・海外輸出・国内小売卸売・農機具レンタルの分野で新たなビジネスモデルを作り出し、鳥取の若者に夢と希望を与えるリーディングカンパニー。Webサイトを通じて農家から中古農業機械を買い取り、現在では世界88カ国に販路を拡大して輸出を行う。ユーザーのニーズに応じて中古農業機械の販売やスポットでのレンタル事業を手がけ、鳥取から世界へmade in JAPANを発信する。
参加者  <先方:旺方トレーディング>
       ○西村 陽平氏(商品企画室 室長)
      <当方(学生5名)>
       ○農学部留学生および研修生 5名

学生コメント

1)見学して印象に残ったこと、学んだこと

・同社がエジプトに1000台以上の中古トラクターを輸出しており、ヨルダン共和国とも関係があることが分かり興味が湧いた。

・とても良い訪問だったし、いろいろ学べた。

・ビトリス女史から誘われ訪問したが、同社の製品はアフリカでの農業に貢献するものと信じる。

・今日の交流はビジネスの発展にもとても有益であった。

・今日の訪問のための準備いただいたことに感謝

・同社からいろいろな情報を開示いただき、またとても友好的であった。

・参加者達もたくさん質問や提案をすることで、同社の営業に大変興味を持つことが出来た。

2)企業のよかった点、気になった点

・中古トラクターの状態は良好であり、ウェブサイトでオンラインで注文出来ること。

・このシャトル便制度は良く、また同社はとてもフレンドリーであった。

・鳥取県でのコミュニティやネットワークを作る良い機会であり、自分の国の発展のための良い機会ともなる。

・中古農機具の質の高さに関心した。

・応対は良く、ビジネスの発想はとても実践的だ。

・アフリカ、とくにケニアに関係するビジネスの発想をお互いシェアできる良い機会

であった。

・参加者へのおもてなしに感謝する。

3)企業への要望や提案

・他の国々から留学している学生名簿がJICAにあるので、活用する等して、このような見学機会がもっと増えれば良いと思う。

・今日の訪問をJICAのトレーニング・プログラムにリンクさせ、アフリカの開発途上国にこの中古農機具を紹介したい。

・将来に向けさらなるイベント計画を期待する。

・今日の訪問の印象についての皆の感想文を知りたい。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集