鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 「県内4大学による研究紹介パネル展」 開催(in鳥取県立八頭高等学校)

 平成29年8月から開始した「鳥取大学研究紹介パネル展」が好評であった事を受け、さらに鳥取短期大学、鳥取看護大学、公立鳥取環境大学が参加し、平成30年度は県内の4大学による研究紹介パネル展を開催しています。今回、平成30年度第7回目となる同パネル展を鳥取県立八頭高等学校(12月14日~12月21日)で開催しました。
 今回、高校側で選択いただいたのは、鳥取大学(40枚)、公立鳥取環境大学(6枚)、鳥取短期大学(5枚)、鳥取看護大学(3枚)の計54枚のパネルでした。全学年からアンケートを回収し、それぞれのパネル感想をいただきました。
 このパネル展は、地域ニーズの窓口として活動している鳥取大学COC+事業推進室が4大学の魅力発信の一環として、高校側の協力を得て実施している事業です。高校の生徒の皆さんにとって、身近な大学へのより深い理解と進学意識の醸成を目的としていますが、併せて保護者の方々へも大学で行われている研究の一端を紹介し、広くご理解をいただこうとするものです。
 今後も、各高校での研究パネル展を順次開催することで、県内高校生の地元高等教育機関への理解が深まり、進学希望者が増えることを期待しています。
 【八頭高等学校にて】

パネル展についての感想(アンケートより)

 ・いろんな分野が学べることが分かった。
 ・スイカ(大栄西瓜)はすごいんだと分かった。
 ・とても詳しくて分かりやすかった。
 ・興味がある分野があったので面白かった。        
 ・モモンガが可愛いかった(2人)。        
 ・いろんな学部が見れて良かった。        
 ・海外への研修があって、私も行ってみたいと思った。        
 ・自分たちのまだまだ知らない分野がいっぱいあった。        
 ・とても見やすく興味があった。        
 ・実際にどんな研究をしているのか具体的に知れて、面白いと思うものを見つけられた。
 ・気候と土壌とその管理について知れて良かった。
 ・とても大学についての興味が高まった。
 ・変な形の風力発電があって面白かったです。
 ・難しい内容だったが、中には面白いもの(スイカの研究)もあった。
 ・面白い学生生活が知れる展示もしてほしい。

関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集