鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 2019COC+セミナー「鳥取未来トーク」開催~学生と経営者が語る地元企業の魅力発信~

                                                           開催日 2019.3.15
                                                           編 集 COC+コーディネーター
平成31年3月15日、学生の就職意識の醸成と、キャリア形成等を目的としたCOC+セミナー「2019鳥取未来トーク~学生と経営者が語る地元企業の魅力発信~」を開催しました。本セミナーは、鳥取県経済同友会と共催で開催し、今回で第3回目となるものです。前回アンケートで学生側から、就職活動をする良いキッカケになる、話を聞いて自分の希望する職種以外にも夢をかなえる道があることが分かった等々、経営者側からも、学生の就活に対する思いや企業がPRすべきことが良くわかった等々、有意義であったことを踏まえ、今回の開催に至ったものです。
今回は、鳥取大学4名、公立鳥取環境大学3名、鳥取短期大学3名の計10名の学生と、地元企業の経営者の方々(総勢21名)が、普段感じているお互いの疑問等についてグループ討議形式で意見交換を行いました。参加した学生からは「経営者の方に直接質問が出来、会社の強みや想い、また経営者の方が学生に求めているものを聞くことができて良かった」とか「経営者から話を聞き、地方創生に向けた事業をしたい。起業したい意欲がより強くなった」等々の意見がでました。
セミナーに続く懇親会では、お互いの緊張も解け和やかな雰囲気の中、より深まった意見交換をすることが出来ました。

 

 

【COC+セミナー2019鳥取未来トーク~2019.3.15 於ホテルニューオータニ鳥取】

 

<参加学生からの感想>

1.本日のセミナーで自分の中で何か変わったことがあれば記入ください。

・地域の企業に対して貢献する気持ちを強く持っている。

・資格はやはり必要だと思った。様々な分野の知識を蓄えることを今後はしていこうと思った。

・3つの負けない点を持つという話は自分のブレない軸になりえると思った。

・起業したい想いが強まった。

・自分の個性をもっと出した方が良い。

・社会貢献は自分が地元で活躍することでもできるのだと気付いた。必要性に駆られることも動機だと知った。自分の得意なことを大事にしようと思った。

・事務職についてもっと知りたいと思いました。

 

2.セミナーの感想

・短い時間でしたが、参加された多くの経営者から直接話を聞くことができ、魅力的な意見を聞いて、新たな発見がありました。

・地域の経営者の方々が考えていらっしゃることをお聞きすることができる貴重な機会でした。

・それぞれの会社の強みや想いをお聞きできるとよりよかったなと思いました。

・経営者の方が何を求めて学生を選んでいるのかわかり、自身の力不足を痛感した。

・時間が非常に短いと感じた。

・お互いのテーブルの声が聞こえてしまって集中しにくかった。

・鳥取のことを伝えたい! 鳥取に来て! という大人の思いはあまりわからなかった。

・もっとお話をお聞きしたかった。

・起業しようと思っているが、銀行員の方の経営に対する考えが聞けて良かった。

・鳥取が活性化するためには起業者が増えることが必要だと思った。

・もっとグループを増やして人数を細かくした方か話しやすいと思うし、話せる量も多かったと思う。

・実際に社長さん方の声を聞いて、より起業したいという想いが強くなった。

・地方創生に向けた事業がしたいと思った。

・企業側と学生側が、今回のトークでは両者が受動的だとなかなか議論が円滑に進まないのではと感じた。

・自分には人の意見を聞き、一緒に行動する力はあるが、自分の個性をアピールする力が不足していると感じた。いかに学友会の副会長をやっていても世界は広く、色々な人と関わることが出来る楽しさを多く持ちたいと思った。

・普段聞けない話を聞けてよかった。

・企業が求めている人材に対して、今自分の能力を高める必要があると感じた。

・話しやすい雰囲気だったので、聞きたい話を聞けた。

・就活セミナーで気になっていた企業の方に直接質問ができて嬉しかったです。

・企業の方が意見を出される時、譲り合いをする様子が見られて、自分の意見をあまり出されない方がいらっしゃるのかと少し疑問に感じました。

・発言できる場が多く、就活するにあたっての選考の参考になりました。

 

<経営者からのアンケート回答> 回答率:86%

1.本日のセミナーの印象に残ったことは何ですか。

・学生が皆しっかりとした考えを持っていた。

・積極的な学生が多かった。

・学生さんが自分の意見をしっかり言えている。       

・しっかりした考え・意志を持った学生の意見。

・学生の皆さんが思った以上にしっかりした考えを持っていること。

・まだまだマイナビ、リクナビなど大手の就活サイトを利用している。

・成長、経営、企業を意識している学生が多い。

・若者も地元の経営者も手探りの中で進んでいる感あり。

・2つのブロックで正解だったが、隣の声が入って聞きづらかった。

・学生の甘さが感じられる。

・学生さんの考えが一部わかりました。

・起業したいと考えている学生が多い。

・起業への関心の高さ。

・しっかりとした学生が多かった。

・起業を目指す=希望or実現したい事等の思いにおどろき。

・時間が足りない。

・しっかりしている学生ばかり。

 

2.今後も様々なCOC+セミナーを開催して参ります。ご意見があれば記入をお願いいたします。

・業種を分けて学生と関連企業が話ができたら。

・少人数でよかったが、隣の組の声と聞きづらい。

・接点を持つことは重要だと思います。

・もし起業したいという学生が多いなら、そのようなセミナーもあればよい。

・起業を目指す学生も多くいたので鳥取県内の起業家セミナー等を企画してはどうか。

・質問をしぼったらどうか。

 

3,今後、学生の地元定着向上のために求められる事項等あれば記入をお願いいたします。

・企業人、経営者とのフランクな意見交換の機会が増えることは、やはり効果が高いと感じた。

・学生が街中に出てきやすい街づくりや交通インフラ整備。

・地元の良さを理解してもらえるような努力。

・企業側にも学生の意向を積極的に伝えてほしい。

・インターネットの活用。

・県内企業の経営者との意見交換会をもっと増やす。

・このような交流以外に、学生と企業が関わるイベントがあれば鳥取のイメージもアップすると思う。

・地元のことをもっと教える。歴史、人物等。

・他の地域のことも体験してもらう。

・社宅条件の整備、女性の出産に対する配慮、女性雇用の改善。

・企業の中長期ビジョンの明確化。

・ゼミ単位での学生との交流。

・初参加のため事前準備が充分できませんでした。

・参加企業はできる限り新卒採用を行っている企業にお誘いしてはいかがでしょうか。  

・各企業の長所をもっと出した方が良いか。

・県外出身者用の寮、制度。

・社長だけでなく、若い従業員も参加するのもあり。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集