鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

 【企業見学シャトル便】株式会社ブライセン(鳥取開発センター)

訪問日:2019/12/18
訪問者:工学部留学生1名
編集:COC+コーディネーター


   【(株)ブライセン鳥取開発センター(隼ラボ)にて】

企業情報

企業名 株式会社ブライセン(鳥取開発センター)
企業概要 事業開始 1986年4月 (資本金:263百万円)
事業内容 ソフトウェア開発、ITソリューション他
従業員  241名〔グループ721名(2019.4.1)〕
所在地  本社:東京都中央区明石町8-1聖路加タワー30F
       鳥取開発センター:鳥取市八頭郡八頭町見槻中154-2隼ラボ 
概 要  
・㈱ブライセンは、ITソリューション分野において、自社で開発から販売までを手掛け、社員もベトナム、ミャンマー始め、外国籍の従業員を抱える多国籍企業であり、その営業拠点も東京本社を含め、国内及びアジア中心に12拠点に及ぶ。
・物流業界の生産性を追求した管理システム開発や、スマホ分野で活用されているイメージング技術の開発など、オフショア、ニアショアに限らず多国籍の社員で開発が行われており、そのボーダーレスでの開発の根底には「Brave Beyond Borders」の精神が流れている。
・ボーダーレスの中には日本も含まれ、日本の地域の活性化、ニアショアの取組みの一つとして設立されたBPOセンターが、今回訪問した鳥取開発センターであり、ベトナムからの高度人材5名により運営されている。

学生コメント

○学生からの感想
・見学して印象に残ったのはブライセンは多国籍企業です。ITの企業ですが活躍している分野と場所は日本だけじゃなくて、全世界です。東京の本社と日本での支店以外、東南アジアとか韓国に支社があります。ブライセンの顧客も世界でとても有名なブランドの会社です。また、ブライセンが使っている技術は最新の技術(AI,ディープラーニングなど)で、流通、自動車運転を開発して面白いです。

 

〇企業の良かった点、気になった点
・気になった点は多国籍企業で、生まれたベトナムにも支社があって、300人のベトナム人が勤めていることです。

 

〇企業への要望や提案
・もっと、会社のことがわかりたくて、もし会社がインターンシップを募集すれば、参加したいと思います。


関連キーワードから他の記事を見つける

Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集