鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

平成29年度COC+「学生参加型の産官学連携共同研究」支援事業の再公募について

1.目的

 鳥取県内の企業・自治体・団体(以下「企業等という。」)の課題について、学生が卒業論文・修士論文研究の一環として企業等と共同して研究することを支援し、学生のキャリアビジョンの形成や地元定着を促進することにより地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)を推進することを目的とする。

 

2.公募する内容

(1) 配分金額、採択件数

基準額:30万円(上限額:50万円)、9~15件

 

(2)募集対象

本学の常勤教職員

※学生(院生含む)及び共同研究者として企業等の参画が必須

 

3.公募対象の条件

(1)鳥取県内に事業所のある企業等との共同研究であること。

(2)学生のキャリア支援に繋がるように企業等において一定期間のインターンシップを行い、研究を行うこと。

(3)共同研究テーマは卒業論文・修士論文の研究であることが望ましい。

(4)COC+コーディネーターと連携を取りながら申請、研究を進めること。

(5)本経費で執行困難な学生の交通費などの必要経費について当該企業等も一定の負担若しくは便宜供与すること。

(6)事業採択後、当該企業等と本研究に係る共同研究契約の締結が可能であること。

 

4.採択者の責務等

(1)採択事業終了後30日以内に共同研究成果報告書(別紙の学生企業等訪問実績を含む)、及び企業等向け、学生向けアンケートを提出すること。

(2)経費の取扱いについては、文部科学省「大学改革推進等補助金」取扱要項等にしたがって適切に執行・管理し、経費の執行が適切でないと判断された場合は、支援を受けた金額の全部又は一部を返還すること。

(3)COC+に関連する活動や行事(報告会やフォーラム、連絡調整会議等)、文部科学省によるフォローアップ調査等についても、積極的に協力すること。

 

5.公募期間

採択件数に達し次第公募を終了します。

お早めにご応募ください。

 

6.問合せ

鳥取大学 地(知)の拠点大学による地方創生推進室

(電話)0857-31-5966(内線2437)

(E-mail)coc-plus.office★ml.adm.tottori-u.ac.jp(★を@に変えてください。)

 

なお、詳細はこちらの再公募要領をご覧ください。

COC+学生参加型共同研究 再公募要領(H29)

学生参加型共同研究申込書(H29)【記入例】

学生参加型共同研究申込書(H29)【様式(Word形式)】


Education 教育

カリキュラム・講義科目の紹介

Research 研究

各種研究の報告

Support 就職支援

就職支援に関する情報

Event 講演会・セミナー

参加型イベントの紹介

Pick Up Posts

最近の注目記事トップ10

Keywords

キーワードに関連する記事

一般 全学 医学部 地域学部 学生 工学部 教職員 農学部

ボランティア募集